ゆーしょーのほっ!とひと休みしませんか?
将棋に関するよもやま話を主とし、風景や花などの写真も観てもらいます。


PROFILE
ゆーしょー
  • Author:ゆーしょー
  • UL5キャッシング

    FC2ブログへようこそ!
    2004年6月に古稀を迎えました。お金も大切だが、やはり健康が1番。頭は将棋で磨き体は社交ダンスで楽しい音楽を聴きつつ動かす。人に教える喜びで生命が輝き、人生を肯定する。これ一番です。

    人気ブログ ランキングに登録しました。
    クリックしていただければうれしいです。
    人気ぶろぐらんきんぐ


  • RSS


  • CALENDER
    07 | 2017/08 | 09
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -


    RECENT ENTRIES
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王(06/24)
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王(06/24)
  • akemotoyoshi 対 iidako(06/24)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi(06/24)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi(06/24)


  • RECENT COMMENTS
  • askzxrw(11/25)
  • ゆーしょー(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • ゆーしょー(06/18)
  • 江戸川と金(06/18)
  • ゆーしょー(06/09)
  • ゆーしょー(01/23)
  • 江戸川と金(01/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(10/03)
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(04/21)
  • さくらの記録:<% rtrackback_title>(01/24)


  • ARCHIVES
  • 2012年06月 (5)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (11)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (2)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (2)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (9)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (13)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • つぶやき (5)
  • 写真 (3)
  • 旅行記 (1)
  • なぞなぞ (7)
  • 問題集 (4)
  • ねんりんピック 2002 (1)
  • 犬・猫 (2)
  • 国語の問題 (2)
  • 和歌山市 ご案内 (5)
  • 老人大学 (28)
  • 銀将棋 2 リーグ戦 (0)
  • 未分類 (3)
  • 日記 (13)
  • 生い立ち (0)
  • 将棋 (41)
  • 将棋よもやま話 (8)
  • 行事 (3)
  • 歌 (11)
  • 放送 (1)
  • 音楽 (5)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi (2)
  • akemotoyoshi 対 iidako (1)
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王 (2)


  • LINKS
  • 江戸川と金の「将棋狂想曲」
  • ゆーめーと夢のかけらたち
  • 尾瀬2004の部屋
  • 尾瀬の部屋
  • ひばり♪の人間大好きという名のブログ
  • 紀の国城下町便り
  • インターネット将棋道場
  • アンチフォーマル


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    津軽の人との出会い
    平成3年春、妻と二人で 下呂温泉と高山への旅に出た。
    和歌山駅から 新大阪へ、新大阪から新幹線で名古屋まではお決まりのコース。名古屋から 特急 ひだ5号で 下呂へ。下呂到着は 12時07分だった。
    駅から ぶらぶら歩き、川原の露天風呂に浸かっている人達に手を振りながら、飛騨川に架かる 下呂大橋を渡り、170段登ったところの 温泉寺にお参りをして、今宵の宿 Y旅館に着いたのは まだ 日も高い午後の1時半だった。

    さて、こと 旅行に関しては、方向音痴の妻は 一切 口出ししない。私に任せっきりである。しかし今回の旅行に限って、どの宿にしようかと迷っている私に、「このY旅館に決めたら」、と、ひとこと言った。その一言が 津軽の人との出会いになろうとは。

    明くる朝、宿の送迎バスで、下呂駅まで送ってくれた。バスは私たちと同じ年配の夫婦の四人だけだった。下呂駅前 午前9時発の 定期観光バスに乗り、高山めぐりの途中で お昼になった。お昼の定食を食べている女の人達は、「 昨夜の料理は美味しくなかったね 」と話し合っている。どうやら別の旅館に泊まった人達のようだ。妻はたまたま隣に座っていた例のご夫婦と「 自分たちの宿の料理は美味しかったね 」と話し合っている。
    その話の中から、そのご夫婦は 弘前から来ていることを知った。帰りは盛岡から 高速バスで帰るのだと言う。

    無事に旅行を終え、撮影したテープを見ると、大勢の中に 弘前の夫婦の歩いている姿が時々出てくる。妻は ビデオを見ながら「 あの弘前のご夫婦、とても感じの良い人だったね 」と、しきりに言うので、私は思い切って Y旅館に電話を掛けて尋ねてみた。
    何しろ、宿泊日と、弘前だけしか分からないので、あまり期待をしてなかったが、支配人は 宿帳を繰り、住所と名前、そして電話番号まで教えてくれた。ありがとう支配人様。

    早速、弘前へ電話を入れた。びっくりしていたが 向こうも覚えてくれていた。ビデオの話をしたら 是非 見せてほしいと言う。編集をして送ってあげたら お礼の便りが届いた。手紙のやり取りの中で、大きな農家で、長男や孫たちと共に暮らしていることなどが分かって来た。「 弘前城の櫻はすばらしいので見に来てください 」「 奥入瀬の新緑は、秋の紅葉よりもすばらしいので 」「私の家へ是非 泊って下さい」と書いてくれている。

    11月に入って間もない頃、大きな りんご箱が届いた。立派なりんこが 三段も入っている。そして、一段目は「サンふじ」、二段目は「ジョナゴールド」、三段目は「つがる」と書いた便箋に、「 津軽ではりんごを りんごっ子 というのです。そして戦後 はやった 『 りんごの歌 』をこう歌うのです 」と、次のように書いてあった。
    ♪ 赤いりんごっ子に くちびる寄せて だまって見ている 青い空
      りんごっ子はなんにも 言わないけれど りんごっ子の気持ちは よく分かる
      りんごっ子 かわいや かわいや りんごっ子

    12月に入って 私も 紀州 有田の みかんを送った。
    そしたら、自家製ですよと書いた りんごジュースを6本も送って来た。
    私も 正月用の みかんを送った。 孫たちは みかんが 大好きだと言う。

    あれから14年にもなろうというのに、今でも、りんごと みかんの送り合いが続いている。

    妻の「 Y旅館にしたら?」 の ひとことが、妻という神が 結びつけたすばらしい出会いの旅となった。
    スポンサーサイト

    【2005/06/30 00:06】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13) |

    この記事に対するコメント
    その方とは縁があったんでしょうね。
    東北の方は義理堅い人が多いですからね^^。
    【2005/06/30 00:37】 URL | 江戸川と金 #-[ 編集]

    本当に 義理堅いですね。14年も続いてるのですから。
    私も、義理堅いですよ^^
    【2005/06/30 03:05】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]

    お互いにとても心が通い合ったんですね^^
    奥様もなにか感じるものがあったのでは?
    奥入瀬はとっても素敵なところです。
    20代のときに、大親友と二人で津軽を旅しました。奥入瀬渓流の美しさに、心が洗われました。
    ゆーしょーさんも、奥様とご一緒に、是非行かれてくださいね^^
    【2005/06/30 22:18】 URL | ゆーめー #MOemMYPQ[ 編集]

    微笑ましい光景が浮かびます^^

    私たちもそんな関係になれればいいですね^^
    【2005/06/30 23:16】 URL | すなもか #TiSXrBlU[ 編集]

    ゆーめーさん、一度は 奥入瀬へ行きたいです。そして 少しでも 渓流に沿って歩きたいです。足腰の元気なうちに。

    すなもかさん、昨夜 三十郎 殿とお会いしまして、1日、午後9時から 対局の約束を交わしました。三十郎、喜んでましたよ。すなもかさんに勝って 2連勝したと。
    すなもかさんと、三十郎氏と、私の息子、皆、昭和45年生まれの戌年ですね。ちなみに、私も戌年です。・・・昭和9年生。

    いい関係になるには、誠意を持って、お付き合いをすれば、自然とそうなっていくものです。
    【2005/07/01 01:18】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]

    郷土の思いを~、家族の思いを~のせて結ぶみかんとリンゴですね~♪
    いいですね…。(o^-')b グッ!
    青森ですか…。
    春は弘前城、秋は奥入瀬渓流いいですね…。弘前城は距離をおいて見た方が~、奥入瀬は車を止めて歩いた方が~いいですね^^
    温泉の話が出たのですが…、青森に有名な酸ヶ湯と言う千人風呂があります~。知らないで…初めて入った時にはビックリしました…。広くて、広くて、それでいて混浴なんですよ^^;
    すぐあがちゃいました~。とにかく、凄かったですね。ゆーしょーさん、一度、試してみてください^^
    【2005/07/01 05:56】 URL | 青空ひばり♪ #-[ 編集]

    ごめんなさい。。。。
    絶対に忘れないつもりでしたのに。。。

    一日遅れてしまいました。。。
    本当にごめんなさいね。

    昨日6/30のお誕生日、心からお慶び申し上げます。
    いつまでも元気でいてくださいね~♪

    大好きなハンゲームのお父様へ
                   娘のゆーめーより^^
    【2005/07/01 21:54】 URL | ゆーめー #MOemMYPQ[ 編集]

    青空 ひばり♪さん:  初めてのご訪問、ありがとうございました。12~13年前、本気で 奥入瀬の計画をしていました。子ノ口から 焼山までの14キロを歩く計画も取り入れてました。その時,Uガイド という本で 酸ヶ湯温泉を知りました。大きな混浴風呂、いいですね。機会があれば、是非、行ってみたいです。
    【2005/07/01 23:28】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]

    ゆーめーさん:  誕生日のお祝いのメッセージ、ありがとうございました。
    昨日で、無事 満71歳の誕生日を迎えることが出来ました。
    1800グラムの 8ヶ月の未熟児が、173cmにもなって、この歳まで生きられるとは、誰もが思ってもいなかったでしょう。
    残る人生、一日を大切に、暮らしていきたいと思います。
    【2005/07/01 23:43】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]

    誕生日だったんですか?
    すみません遅れまして。「誕生日おめでとうございます。長生きしてくださいね。」
    【2005/07/02 10:12】 URL | 江戸川と金 #-[ 編集]

    はい、ありがとうございます。
    【2005/07/02 23:55】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]

    おくれました・・
    とてもほのぼのとした話ですね
    今の世の中、やれ個人情報保護法とか情報の守秘義務とかとても形式ばったものでぎこちないですね、とても人間らしさを感じます。
    ゆーしょ^さんのお人柄なのかな・・・
    【2005/07/04 12:57】 URL | 尾瀬 #JalddpaA[ 編集]

    尾瀬さん、ありがとうございます。
    和歌山は 温暖で、のんびり屋 が、多いですが、東北の人は、素朴で、義理堅く、人情味のある人が、多いのですね。・・・・・だから、好きなのです。
    【2005/07/04 22:35】 URL | ゆーしょー #-[ 編集]


    この記事に対するコメントの投稿











    管理者にだけ表示を許可する


    この記事に対するトラックバック
    トラックバックURL
    http://youshow.blog12.fc2.com/tb.php/9-65180b49



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。