ゆーしょーのほっ!とひと休みしませんか?
将棋に関するよもやま話を主とし、風景や花などの写真も観てもらいます。


PROFILE
ゆーしょー
  • Author:ゆーしょー
  • UL5キャッシング

    FC2ブログへようこそ!
    2004年6月に古稀を迎えました。お金も大切だが、やはり健康が1番。頭は将棋で磨き体は社交ダンスで楽しい音楽を聴きつつ動かす。人に教える喜びで生命が輝き、人生を肯定する。これ一番です。

    人気ブログ ランキングに登録しました。
    クリックしていただければうれしいです。
    人気ぶろぐらんきんぐ


  • RSS


  • CALENDER
    05 | 2005/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 - -


    RECENT ENTRIES
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王(06/24)
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王(06/24)
  • akemotoyoshi 対 iidako(06/24)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi(06/24)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi(06/24)


  • RECENT COMMENTS
  • askzxrw(11/25)
  • ゆーしょー(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • 江戸川と金(06/19)
  • ゆーしょー(06/18)
  • 江戸川と金(06/18)
  • ゆーしょー(06/09)
  • ゆーしょー(01/23)
  • 江戸川と金(01/23)


  • RECENT TRACKBACKS
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(10/03)
  • 大学情報局:<% rtrackback_title>(04/21)
  • さくらの記録:<% rtrackback_title>(01/24)


  • ARCHIVES
  • 2012年06月 (5)
  • 2011年11月 (1)
  • 2011年05月 (1)
  • 2011年04月 (5)
  • 2011年03月 (11)
  • 2010年03月 (1)
  • 2009年06月 (2)
  • 2009年01月 (1)
  • 2008年12月 (2)
  • 2008年11月 (2)
  • 2008年10月 (1)
  • 2008年09月 (2)
  • 2008年08月 (2)
  • 2008年07月 (2)
  • 2008年06月 (2)
  • 2008年03月 (1)
  • 2008年01月 (2)
  • 2007年12月 (2)
  • 2007年11月 (2)
  • 2007年10月 (2)
  • 2007年09月 (1)
  • 2007年08月 (1)
  • 2007年07月 (2)
  • 2007年06月 (2)
  • 2007年05月 (6)
  • 2007年01月 (3)
  • 2006年12月 (2)
  • 2006年11月 (2)
  • 2006年10月 (2)
  • 2006年09月 (2)
  • 2006年08月 (2)
  • 2006年07月 (3)
  • 2006年06月 (3)
  • 2006年05月 (9)
  • 2006年04月 (3)
  • 2006年03月 (4)
  • 2006年02月 (4)
  • 2006年01月 (6)
  • 2005年12月 (5)
  • 2005年11月 (5)
  • 2005年10月 (5)
  • 2005年09月 (2)
  • 2005年08月 (3)
  • 2005年07月 (13)
  • 2005年06月 (9)


  • CATEGORY
  • つぶやき (5)
  • 写真 (3)
  • 旅行記 (1)
  • なぞなぞ (7)
  • 問題集 (4)
  • ねんりんピック 2002 (1)
  • 犬・猫 (2)
  • 国語の問題 (2)
  • 和歌山市 ご案内 (5)
  • 老人大学 (28)
  • 銀将棋 2 リーグ戦 (0)
  • 未分類 (3)
  • 日記 (13)
  • 生い立ち (0)
  • 将棋 (41)
  • 将棋よもやま話 (8)
  • 行事 (3)
  • 歌 (11)
  • 放送 (1)
  • 音楽 (5)
  • ゆーしょー 対 akemotoyoshi (2)
  • akemotoyoshi 対 iidako (1)
  • ゆーしょー 対 悪魔界の王 (2)


  • LINKS
  • 江戸川と金の「将棋狂想曲」
  • ゆーめーと夢のかけらたち
  • 尾瀬2004の部屋
  • 尾瀬の部屋
  • ひばり♪の人間大好きという名のブログ
  • 紀の国城下町便り
  • インターネット将棋道場
  • アンチフォーマル


  • スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | TRACKBACK(-) | COMMENT(-) |

    津軽の人との出会い
    平成3年春、妻と二人で 下呂温泉と高山への旅に出た。
    和歌山駅から 新大阪へ、新大阪から新幹線で名古屋まではお決まりのコース。名古屋から 特急 ひだ5号で 下呂へ。下呂到着は 12時07分だった。
    駅から ぶらぶら歩き、川原の露天風呂に浸かっている人達に手を振りながら、飛騨川に架かる 下呂大橋を渡り、170段登ったところの 温泉寺にお参りをして、今宵の宿 Y旅館に着いたのは まだ 日も高い午後の1時半だった。

    さて、こと 旅行に関しては、方向音痴の妻は 一切 口出ししない。私に任せっきりである。しかし今回の旅行に限って、どの宿にしようかと迷っている私に、「このY旅館に決めたら」、と、ひとこと言った。その一言が 津軽の人との出会いになろうとは。

    明くる朝、宿の送迎バスで、下呂駅まで送ってくれた。バスは私たちと同じ年配の夫婦の四人だけだった。下呂駅前 午前9時発の 定期観光バスに乗り、高山めぐりの途中で お昼になった。お昼の定食を食べている女の人達は、「 昨夜の料理は美味しくなかったね 」と話し合っている。どうやら別の旅館に泊まった人達のようだ。妻はたまたま隣に座っていた例のご夫婦と「 自分たちの宿の料理は美味しかったね 」と話し合っている。
    その話の中から、そのご夫婦は 弘前から来ていることを知った。帰りは盛岡から 高速バスで帰るのだと言う。

    無事に旅行を終え、撮影したテープを見ると、大勢の中に 弘前の夫婦の歩いている姿が時々出てくる。妻は ビデオを見ながら「 あの弘前のご夫婦、とても感じの良い人だったね 」と、しきりに言うので、私は思い切って Y旅館に電話を掛けて尋ねてみた。
    何しろ、宿泊日と、弘前だけしか分からないので、あまり期待をしてなかったが、支配人は 宿帳を繰り、住所と名前、そして電話番号まで教えてくれた。ありがとう支配人様。

    早速、弘前へ電話を入れた。びっくりしていたが 向こうも覚えてくれていた。ビデオの話をしたら 是非 見せてほしいと言う。編集をして送ってあげたら お礼の便りが届いた。手紙のやり取りの中で、大きな農家で、長男や孫たちと共に暮らしていることなどが分かって来た。「 弘前城の櫻はすばらしいので見に来てください 」「 奥入瀬の新緑は、秋の紅葉よりもすばらしいので 」「私の家へ是非 泊って下さい」と書いてくれている。

    11月に入って間もない頃、大きな りんご箱が届いた。立派なりんこが 三段も入っている。そして、一段目は「サンふじ」、二段目は「ジョナゴールド」、三段目は「つがる」と書いた便箋に、「 津軽ではりんごを りんごっ子 というのです。そして戦後 はやった 『 りんごの歌 』をこう歌うのです 」と、次のように書いてあった。
    ♪ 赤いりんごっ子に くちびる寄せて だまって見ている 青い空
      りんごっ子はなんにも 言わないけれど りんごっ子の気持ちは よく分かる
      りんごっ子 かわいや かわいや りんごっ子

    12月に入って 私も 紀州 有田の みかんを送った。
    そしたら、自家製ですよと書いた りんごジュースを6本も送って来た。
    私も 正月用の みかんを送った。 孫たちは みかんが 大好きだと言う。

    あれから14年にもなろうというのに、今でも、りんごと みかんの送り合いが続いている。

    妻の「 Y旅館にしたら?」 の ひとことが、妻という神が 結びつけたすばらしい出会いの旅となった。

    スポンサーサイト
    【2005/06/30 00:06】 旅行記 | TRACKBACK(0) | COMMENT(13) |

    同じ 昭和38年の手帳から
    昭和38年の手帳をパラパラっと見てますとこのような事も書いてました。
    と金さん、今度は 秒殺とは 行きませぬぞ。

      1、 「 二階の女が気にかかる 」・・・・・これを漢字 一文字で書いて下さい。

      2、  口 ( く ち )、・・・この漢字から、ある人の 姓名を書いて下さい。

      3、  木立のそばに、父を殺せし斧あり。 問いに口なし、耳あり。・・漢字二文字で どうぞ。

      2番は、難易度 5 ですぞ。
     
    【2005/06/29 11:25】 なぞなぞ | TRACKBACK(0) | COMMENT(16) |

    脳をやわらかくして 考えましょう
    1升枡に米がいっぱい入っています。( 1升は、10合 )
    この1升枡と、別の7合枡、3合枡を使って、米を 5合ずつに分けて下さい。
    さあ、と金さん、出来るでしょうか。ほかの皆様も考えて下さい。米を、あっちの枡、こっちの枡と 移動するだけですので、ゆーめーさんも出来ると思います。( なんと言っても主婦ですから )
    【2005/06/28 15:44】 問題集 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    銀将棋 2 リーグ戦、  ゆーめーさん 対 ゆーしょー
    皆様のお力を得て、動く将棋盤を作ることが出来ました。
    ゆーめーさんが、まだ 銀将棋2に所属の時、「 全員と六枚落ちで 」 という条件で リーグ戦に 参加して下さいました。ゆーめーさんとしては、銀将棋2 での、最初で 最後の リーグ戦となりました。対 ゆーめーさんとの トップバッターは 私でした。
     ( この棋譜は、ゆーめーさんの許可を得て載せています )


    【2005/06/25 16:33】 将棋 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |

    なぞなぞ 3問
      いつも と金さんに 秒殺で やられています。
      今回は、どっこい そうは行きませぬぞ。
      皆様も、一緒に お考え下さい。


     第1問 しぼっても しぼっても 水が出ないものは?

     第2問 若い人は 使えず、年寄りが 使える 術は何でしょう。

     第3問 アルファベットの中で、ぼんやり しているのは?

         どうです? と金 さん。
    【2005/06/22 00:00】 なぞなぞ | TRACKBACK(0) | COMMENT(12) |

    秀吉が腰を抜かす
    豊臣秀吉と 下級武士が 将棋を指しました。秀吉が 下級武士に負けてしまいました。秀吉は「何か褒美をあげよう、欲しいものを 遠慮なく言ってみよ」と言ったので、下級武士は「この将棋盤の81ある マスに、最初は一粒、次は二粒、その次は四粒、その次は八粒と、倍々に置いていって、その全部を下さい」 と言ったので、 秀吉は「それでいいのか、今すぐやろう」 と言って計算した所、その量の多さに驚いて 腰を抜かしてしまいました。

    さて、将棋盤に置いた米は 全部で どのくらいになると思いますか。
    一升枡 いっぱいの米粒は、おおよそ 6万粒あるとして、計算して下さい。(1升は、1.8リットル)
    【2005/06/21 01:01】 将棋よもやま話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(2) |

    ある町工場の社長
     10年ほど前、将棋大会で知り合って以来、懇意にしてもらっている町工場の社長が、昨年、工場の一角に、畳10帖ほどの将棋道場を造りました。入口には、○○将棋道場と書いた看板が掛かっています。
     それまでは時々社長の家で将棋を楽しんでいましたが、道場を造って以来、毎月、第3日曜日を交流会の日と決め、工場の従業員を含む9名で楽しんでいます。

     今日は第3日曜日なので行ってきました。自転車で15分と掛からない近くなのです。
     道場には、四面の将棋盤が並んでいます。一人が休憩して、交代交代指すのです。午後1時から5時まで4時間、10局も指したら疲れてしまいました。
     だが先月は散々でしたが、今日は調子良く 8勝2敗でした。


     そして5ヶ月に一度、ミニ大会が行われます。9名による総当りリーグ戦です。前回の時は、お陰で優勝しました。舶来のブランデーを始め、沢山の賞品を貰いました。
     社長と専務を除く残り7名全部が、何らかの賞品を貰うのです。
     会費も席料も無料。和歌山には、このような人も居るのです。
    【2005/06/19 22:31】 将棋よもやま話 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    記念すべき初回は
    記念すべき初回は、将棋でもなく、写真でもなく、なぞなぞでもありません。卒業以来続けてきた私の職業、「電気」に関する問題です。今なお、社会へのご恩返しにと続けています。

    「電気」と言えば誰もが思い出すのは オームの法則です。
    (ほっとひと休みはどころではないですね)

    オームの法則には、電圧、電流、抵抗、の三つが出てきますが、その中の 抵抗に関する問題です。
    1問目は、超々易しい問題です。そう、ダンスで言えば、ブルースのクオーターターンズ、将棋では、はさみ将棋と言った所でしょう。そこで、超易しい1問目は、ゆーめーさんにお答えをお願いします。理科アレルギーの魔法がとけることを願って。

    第1問 二つの抵抗の合成抵抗値の問題です。
        ここに、20オームと 30オームの抵抗があります。
        それを、直列に(電車のように)つなぐと、
        合成抵抗は何オームになりますか。
    第2問 この抵抗を、並列につなぐと、合成抵抗は何オーム
        となりますか。
    【2005/06/11 15:59】 問題集 | TRACKBACK(0) | COMMENT(9) |

    初めまして
    皆様の暖かいご指導のお陰で、念願のブログを作ることが出来ました。
    さて、何を書いていいのやら・・・これといったものはございませんが、あせらず、ゆっくり時間をかけて、将棋のよもやま話などを書こうと思っております。
    また、写真なども載せようかと思っています。
    今後とも、皆様方のご指導ご鞭撻、よろしくお願い致します。

    【2005/06/11 00:23】 未分類 | TRACKBACK(0) | COMMENT(8) |



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。